TikTok完全攻略スライド228P
未分類

Instagram(インスタ)の稼ぎ方はある?具体例とフォロワーを増やす方法を徹底解説!

沖ケイタさん

「インスタで稼ぐにはどうしたらいい?」

「インスタの稼ぎ方が知りたい!」

インスタは、自分の趣味を共有するSNSとして使っている人もいますが、実は稼げるSNSとしても有名です。

稼ぎ方もさまざまで、商品を販売する人から、アフィリエイトをする人までいます。

今回は、インスタで稼ぎたい人のために、具体的な稼ぎ方を紹介します。

けいとら学長
けいとら学長

インスタをSNSとしてではなく、稼げるツールとして使いたい人は参考にしてくださいね!

インスタを使った稼ぎ方を一覧で紹介

インスタを使った稼ぎ方には、複数の種類があります。

まずは、どのような稼ぎ方があるのか把握しておきましょう。

インスタを使った稼ぎ方一覧
  • インスタライブの投げ銭機能
  • インスタで公式ショップを立ち上げる
  • アフィリエイト
  • 企業案件
  • 写真を販売
  • アカウントを育てて売買する

もっともベーシックな稼ぎ方は、アフィリエイトかPR案件ですね。

けいとら学長
けいとら学長

フォロワーがある程度いれば、収益化がしやすい稼ぎ方です!

インスタライブの投げ銭機能

インスタは、アカウントを開設するとライブ配信ができます。

フォロワー向けの配信ですが、公開アカウントならだれでも閲覧できる仕組みです。

インスタライブでは、収益バッジというシステムを利用すると、投げ銭機能が利用できるようになります。

しかし、投げ銭機能を利用するためには条件があります。

インスタで投げ銭機能を利用する条件
  • 10,000人以上のフォロワー
  • 18歳以上
  • アカウントがガイドラインに違反していない

この条件を満たしていたら、だれでも収益バッジがつけられます。

この場合、ライバーとして稼ぐことになるため、トークスキルやある程度の知名度が必要です。

10,000人以上のフォロワーがいれば、ある程度ファン化できていると思いますが、ほかの手段のほうが稼げます。

仮に、インスタの投げ銭で稼ぎたいと思っているなら、別の配信ツールでライバーとして稼いだあとに、インスタ誘導するとよいでしょう。

インスタで公式ショップを立ち上げる

普段、ハンドメイドや自分の商品を販売している人に限りますが、インスタでは公式ショップを立ち上げられます。

集客が伸び悩んでいる人が実践したい方法で、自社ホームページやフリマアプリで販売するよりも、幅広い層にアプローチできます。

仮に、公式ショップを立ち上げる場合は、「Instagramショッピング」を開設しなければなりません。

この場合、Facebookページでショップを立ちあげて、ショップぺージに流すような形になります。

インスタをショップに使うメリットはさまざまですが、具体的には以下のとおりです。

インスタをショップで使うメリット
  • インスタのユーザーに訴求できる
  • 投稿を見ただけではショップだとわからない
  • 大きな収益化が期待できる

インスタでショップを開設すると、インスタのユーザーに商品を販売します。

普通のメディアとして投稿され、その下に購入ボタンが表示されます。

投稿を見ただけでは、ショップだとわからないのでおすすめです。

すでにショップがある人は、インスタに販路を広げるのもよいでしょう。

アフィリエイト

インスタでもっとも簡単な稼ぎ方が、アフィリエイトです。

稼ぎ方の幅も広く、アカウントを開設して実際に稼いでいる人も少なくありません。

アフィリエイトについて簡単に説明すると、投稿に広告を張り付けて、広告を経由して商品を購入したり、サービスに登録したりしたすると、報酬がもらえるという仕組みです。

アフィリエイトは、広告主(ASP)と契約するだけで誰でも実践でき、インスタだけではなくブログやTwitterなどでもできます。

インスタを活用する場合は、以下のジャンルが主流です。

インスタでおすすめなアフィリエイト
  • 美容系:化粧品、脱毛器、美顔器など
  • ダイエット系:ダイエット器具、サロン、ジムなど
  • 健康系:健康食品、ナイトブラなど

引用:Instagram(インスタ)で収益化するには?方法と必要な準備を解説!

インスタでアフィリエイトをするなら、ファン化が必要になります。

統一性がある投稿をしてファンを増やして、そのユーザー層に訴求することが大切です。

ストーリーや投稿などで訴求をするので、商品やサービスが訴求できるようなコピーライティングのスキルも必要になります。

けいとら学長
けいとら学長

フォロワーを増やすことが大切なので、しっかり意識しましょう!

企業案件

アフィリエイトと同じような扱いになりますが、フォロワーが増えると企業から声がかかることがあります。

インスタの投稿やストーリーで商品やサービスを紹介することで、報酬がもらえる仕組みです。

この場合、報酬体系は企業によって異なります。

企業の報酬体系について
  • 商品を紹介すると○○円
  • 商品を紹介して購入された売り上げの○%
  • ストーリーハイライトに固定して○○円

多くの場合は、商品を紹介して○○円のケースですね。

DMで案件が来ることが多く、フォロワーが増えないことには話が来ません。

目安は5,000人以上なので、まずはフォロワーを増やすことを考えましょう。

また、やみくもに登校するのではなく、一貫性がある投稿を心がけて、アカウントの方向性を統一させることが大切です。
(例:美容系、ダイエット系など)

写真を販売

インスタでは、写真を販売して稼ぐ人もいます。

写真そのものを販売する人もいれば、写真家として稼ぐ人も少なくありません。

この場合、インスタ映えを意識して写真を投稿すると、写真を撮影してほしい人から声がかかります。

声をかけてくる人
  • モデル
  • コスプレイヤー
  • アイドル
  • アーティスト
  • 個人で写真撮影をお願いしたい人
    (例:結婚式の前撮り、結婚式の写真など)

時給制で決めている人が多く、相場は写真家によって異なります。

写真が趣味な人に限りますが、趣味を仕事にできる稼ぎ方といえるでしょう。

アカウントを育てて売買する

インスタは、アカウントが売買できます。

フォロワーがいれば自由に売買が可能で、専用サイトなどで取引されています。

仮に稼ぐ場合は、ある程度フォロワーがいる人のほうがよいです。

専用サイトで売れているアカウントは、以下のとおりです。

専用サイトで売れているアカウントの例
  • フォロワーが多い
  • インスタで収益化できている
  • フォロワーからのアクションが多い
    (例:コメント、いいねなど)

このようなアカウントは、将来的に稼げる可能性があるため、高い価格で取引されています。

販売自体はどのアカウントでも可能ですが、稼ぐためにはフォロワーや収益化している必要があります。

そのため、インスタを利用してある程度稼げてきて、運用に飽きた場合はアカウントを売ることも稼ぎ方の一つです。

初心者でもできるインスタで稼ぐ上でしたいこと

インスタで稼ぐなら、最低でも以下のようなことをしましょう。

インスタで稼ぐ際にしたいこと
  • フォロワーを増やす
  • アカウントのジャンルを把握する
  • アカウントの方向性を決めて統一する
  • 収益化の導線を考えておく

アカウントの方向性をしっかり決めておくことで、運用する過程でブレません。

いきなり収益化をすることは難しいため、徐々にアカウントを育てていくことが大切です。

フォロワーを増やす

インスタで稼ぐためには、フォロワーを増やす必要があります。

稼ぎ方にもよりますが、アフィリエイトやPR案件などはいずれもフォロワーありきの商売です。

しかし、ただ投稿するだけではフォロワーは増えないので、コツを意識しながら投稿することが大切です。

インスタでフォロワーを増やすコツ
  • 滞在率を意識する
  • 保存率を意識する

とくに意識したいのが、滞在率です。

滞在率は、投稿を閲覧してから帰るまでの時間のことを指します。

リール投稿や漫画式の投稿が伸びる傾向にあるのは、滞在率がほかの投稿よりも高いからです。

また、投稿の保存率も同様に意識したいところです。

保存率は、閲覧者に対して投稿が保存された割合になります。

保存率が高いほど、投稿が伸びるためフォロワーも増える仕組みです。

そのほか、フォロワーを増やす方法については、以下の記事で解説しているので参考にしてください。

>>Instagram(インスタ)でフォロワーを増やす13個の方法!集客したい人必見!

アカウントのジャンルを把握する

フォロワーを増やすためには、アカウントのジャンルを把握する必要があります。

アカウントのジャンルはさまざまで、稼ぎやすいジャンルは以下のとおりです。

インスタで稼ぎやすいジャンル
  • 美容系
  • ダイエット系
  • 育児系

女性インフルエンサーの多くが紹介しているのが、美容系のアカウントです。

美容に関することを投稿してフォロワーを増やしたうえで、商品やサービスを紹介します。

美容に関連することならどのような投稿もOKで、ナイトブラや美顔器、着圧スパッツなどを紹介している印象です。

しかし、インスタで訴求OKな案件は限られており、同じような投稿が並んでいます。

仮に、インスタで稼ぎたいと思っているなら、後発組でも稼げるような投稿を意識しましょう。

アカウントの方向性を決めて統一する

インスタで稼ぎたいからと言って、アカウントの方向性を決めずに運用するのはリスクがあります。

また、アカウントの方向性だけではなく、投稿を統一させることが大切です。

美容系のアカウントで稼ぎたいと思っているなら、美容関連の投稿のみを投稿しましょう。

そのほかにも投稿したい場合は、美容に関連する内容ならOKです。
(例:ダイエット関連など)

投稿が統一されていないアカウントは、トレンドに乗らない限りは伸びません。

そのため、できる限り方向性を統一して投稿することが大切です。

収益化の導線を考えておく

インスタで稼ぎたいなら、稼ぐまでの導線を考えておきましょう。

アフィリエイトで稼ぐ場合は、どのようなユーザーに訴求するかを考えます。

設計としては、以下のようになります。

インスタ(アフィリエイト)のアカウント設計
  1. 訴求したいサービスや商品を選ぶ
  2. ①に対してどのような投稿をすればいいか考える
  3. アカウントの方向性を考える
  4. フォロワーを獲得してファン化する
  5. ファン化したフォロワーが商品を購入する

このように、具体的にアカウントを設計しておかないと、インスタでは稼げません。

どのようなことをして稼ぐかを明確にしながら、稼ぐようにしましょう。

インスタで稼ぐにはフォロワーを増やす必要がある!

インスタで稼ぎたい人は、フォロワーを増やさなければなりません。

やみくもにフォロワーを増やすだけでは、稼げないので以下の方法で増やしていきましょう。

  • 2=3日に1回は投稿する
  • ホーム率を意識してアカウントの価値を高める
  • 興味を惹く内容にする
  • フォロワーにあった内容にする

これらを意識すると、フォロワーも増えやすくなります。

いきなり爆増することはないので、コツコツ積み上げていくことが大切です。

2~3日に1回は投稿する

フォロワーを増やすためには、多めに投稿したほうがいいという人もいます。

確かにそれも間違いではなく、投稿すると多くの人の目に留まります。

しかし、おすすめに乗りやすい投稿は、いずれも質が高いです。

保存率や滞在率が高い投稿を毎日投稿できるならまだしも、体制が整っていないうちは2~3日に1回の投稿にします。

ネタがあるならストックをしておき、ない場合は無理に投稿する必要っはありません。

最初のうちは、フォロワーからのアクションが一切ないため、まずは目に留まることを考えます。

ほかにもSNSをしているなら、運用しているインスタに流すのもよいでしょう。

ホーム率を意識してアカウントの価値を高める

インスタでは、滞在率や保存率が投稿のおすすめ表示に大きくかかわるとされています。

しかし、ホーム率についても意識しましょう。

ホーム率とは、タイムラインでフォロワーに投稿が閲覧された割合のことを指します。

フォロワーが増えてからになりますが、フォロワーに対して投稿がリーチされるようになると、おすすめに表示されやすくなります。

結果として、新規フォロワーが増える理由にもなるため、ユーザーのためになるような投稿をしましょう。

興味を惹く内容にする

インスタに投稿するなら、興味を惹くような内容にしなければなりません。

投稿に興味がわかないと、滞在率や保存率がアップしませんからね。

結果として、投稿がおすすめに表示されずに、フォロワーが増えない現象に陥ってしまいます。

これらを避ける意味でも、投稿に統一性を出して、興味を惹くような内容を心がけましょう。

インスタの機能をフルに活用するなら、以下の方法はおすすめです。

フォロワーを増やすためにインスタで意識したいこと
  • ストーリー投稿をする
  • メディア投稿をする
  • リールを投稿する

近年のインスタのアルゴリズムでは、リール投稿が重要視されています。

リールは、滞在率がアップするため、おすすめに乗りやすくなります。

また、通常のメディア投稿よりもファン化がしやすいことから、可能な範囲で動画を作成して投稿するとよいでしょう。

フォロワーにあった内容にする

インスタで重要なことは、フォロワーに合わせた投稿をすることです。

稼ぐためには、フォロワーをファン化させる必要があります。

その際に、統一性がなくテキトーな投稿をしていると、いつまでもファン化ができません。

そのため、フォロワーがアクションを起こしやすいような投稿を心がけることが大切です。

こちらは、僕が運営しているアカウントです。

けいとら学長のアカウントでは、インスタを運用する人を対象に投稿しています。

獲得したいフォロワーは、インスタを運用したい人や、インスタの運用に悩んでいる人です。

ユーザー層を絞ると、自然と投稿したい内容も分かってきます。

インスタで稼ぐ場合に注意したいこと

インスタで稼ぐ場合は、以下の点に注意したいところです。

インスタで稼ぐ場合に注意したいこと
  • よく確認して案件を受ける
  • コンサル系のアカウントは受けない

これらを意識するだけでも、トラブルに遭うことが減ります。

インスタで稼ぐ前に、それぞれ把握しておきましょう。

よく確認して案件を受ける

インスタで案件を受ける場合、内容を確認してから受けるようにしましょう。

フォロワーが増えると、DMに案件の相談が来ます。

その際、自分のアカウントと本当にあっているのかを確認したうえで受けることが大切です。

例えば、僕が運用しているけいとら学長のアカウントに、美容系の案件が来たところで、フォロワーには訴求できません。

下手に案件っぽい投稿をすると、フォロワーが減る可能性もあります。

また、方向性が違う案件以外にも、露骨に怪しい案件もあります。

インスタにある怪しい案件について
  • FXの紹介案件
  • 怪しいサプリの紹介案件
  • 企業そのもののPR案件

もちろん、大手が提供している案件なら問題ありません。

しかし、明らかに個人が運営してそうな会社の怪しいアプリやサプリを紹介すると、アカウントの価値を下げることにもなります。

場合によっては、利用者が詐欺に遭うような案件もあるため、慎重に選ぶことが大切です。

コンサル系のアカウントは受けない

インスタで稼ぎたいと思って、手段を選ばずにいると、失敗することもしばしば…。

なかでも、コンサル系の案件はほとんどが搾取案件なので注意しましょう。

最近は減ってきましたが、案件を提供する代わりに、コンサルを受講してほしいという内容です。

ただ、案件を渡すのはコンサルを受けたあとです。

多くの場合、高いコンサル費を支払って、報酬が発生せずに終わります。

以下のようなDMが来た場合は、とくに注意しましょう。

案件系DMで注意したい内容
  • コンサルを受講する代わりに案件を提供する
  • コンサルを受講した人だけに特別案件を渡す
  • 案件が欲しい人はコンサルを受けてから

以前は、2,000~3,000人フォロワーの人が対象でしたが、最近では数百人のレベルの人にもDMを送っているとのこと。

仮に、同一の内容が来た場合は、スルーしましょう。

まとめ

インスタの稼ぎ方は、人によってさまざまです。

フォロワーが増えないと稼げないので、まずはフォロワーを増やすことを考えましょう。

フォロワーが増えれば、アフィリエイトだけではなく、PR案件がもらえる可能性もあります。

アカウントさえ伸びれば誰でも稼げるため、滞在率や保存率を意識した投稿をして、フォロワーを増やしていきましょう。

TikTok攻略No.1
あっこちら受け取りました?

今だけ無料!
自己紹介
株式会社Namaka
株式会社Namaka
ショート動画攻略のプロ集団
わずか2ヶ月でTIktok6,000フォロワー、700万以上のマネタイズに成功、1年半で、instagram総フォロワー20万人超の専門家が、TIktok、インスタのフォロワーを増やす方法を解説。初心者が最速で1万フォロワー突破するテクを伝えます!
記事URLをコピーしました